【2020年最新版】新大阪駅周辺のコインロッカーまとめ

 新大阪駅は、大阪の新幹線の代表駅として、東海道新幹線の終点や山陽新幹線の起点となっており、多くの乗降客が利用している駅です。
新幹線に接続して、北陸や山陰・南紀・関西空港方面への在来線特急列車も通っており、ビジネスシーンや観光にも非常に便利なエリアのため、平日でも休日でも混雑しています。

今回は、たくさんの方が利用する新大阪駅周辺にあるコインロッカーをまとめました
駅だけでなく、新大阪駅周辺などにもたくさんあります。スーツケースなどの大きな荷物を預けられる大型のロッカーや手荷物預かり所などの情報も合わせてまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

※各掲載情報は2020年2月時点のものです。

JR新大阪駅構内のコインロッカー

引用:JR西日本HP

ロッカーの空き状況確認

多くの人が利用する駅では、コインロッカーをやっと見つけたと思っても全部埋まってしまっていてイライラ・・・なんて経験をされたことがあると思います。
JR新大阪駅では、そんなイライラを抑えるためにスマホやPCで空きロッカーの確認ができるサービスを提供しています。

検索できるは、交通ICカードで決済ができるロッカーのみになりますが、マップ上でロッカーの位置なども分かり、大変便利なのでぜひ活用してみてください。

空きロッカーの確認はこちらから

JR新大阪駅構内のコインロッカーの詳細情報

JR新大阪構内には、改札内に1箇所、改札外に8箇所の合計10箇所あります。さまざまな大きさのロッカーが用意されているので、スーツケースなどの大荷物の方にも安心です。

コインロッカーはすべて鍵のないバーコードタイプのロッカーになっています。鍵を持ち歩かなくていいといった点が嬉しいポイントです。
また、料金を支払う際にSuicaやICOCAなどの交通系電子マネー専用のコインロッカーが増えています。コインロッカーを探す際には現金も利用できるか、交通系電子マネー専用か、きちんと確認する必要があります。

9番線付近

JR新大阪駅改札内唯一のコインロッカーです。在来線東改札口を入って右方面へ進みます。9・10番線大阪・三宮方面の階段奥にコインロッカーエリアがあります。

※大きさ 小・中・大

※利用料 400円〜700円

※交通系電子マネー、現金支払い可能

中央改札外

JR新大阪駅中央改札口をでて、左方面へ進みます。新幹線切符売り場手前にコインロッカーはあります。

※大きさ 小・中・大

※利用料 300円〜700円

※交通系電子マネー専用

西口トイレ前

JR新大阪駅中央改札口をでて、左方面へ進みます。トイレの案内表示の通りに進むとコインロッカーがあります。

※大きさ 中・大

※利用料 500円〜700円

※交通系電子マネー、現金支払い可能

東改札セブン-イレブン横

JR新大阪駅の在来線東改札口をでて、左方面へ進みます。直進した先、イオン銀行ATM横にコインロッカーがあります。さらに直進した先、セブンイレブンの横にもあります。

※大きさ 小・中・大・特大

※利用料 400円〜1000円

※交通系電子マネー、現金支払い可能

南口付近

JR新大阪駅新幹線南改札口をでて、左方面へ進んだ先にコインロッカーがあります。

※大きさ 小・中

※利用料 400円〜500円

※交通系電子マネー専用

西口トイレ前

JR新大阪駅新幹線南改札口を出て、右方面へ進んだ先にコインロッカーがあります。もしくは、中央改札口からでて左に曲がった先の階段付近に3箇所あります。

※大きさ 小・中・大

※利用料 400円〜700円

※交通系電子マネー、現金支払い可能

2階ユニクロ付近

新幹線南改札口を出て、左方面へ進みます。エスカレーターで2階へ降り、ユニクロ方面へ進んだ先、右側にコインロッカーがあります。

※大きさ 小・中・大

※利用料 400円〜700円

※交通系電子マネー、現金支払い可能

2階ダイソー奥

新幹線南改札口を出て、左方面へ進みます。エスカレーターで2階へ降り、ユニクロ方面へ進んだ先、左折しダイソーを目指します。突き当りを右に曲がった先にコインロッカーがあります。

※大きさ 小・中・大

※利用料 400円〜700円

※交通系電子マネー、現金支払い可能

2階正面口

新幹線南改札口をでて、右方面へ進みます。エスカレーターで2階へ降り、見えた出入り口をでるとすぐコインロッカーがあります。正面口からであれば、エスカレーターのを上がってすぐの場所にあります。

※大きさ 小・中・大

※利用料 400円〜700円

※交通系電子マネー専用

1階正面口

JR新大阪駅の正面口からエスカレーターで降りた先、左奥方面に進むとコインロッカーがあります。24時間利用できます。

※大きさ 小・中・大

※利用料 400円〜700円

※交通系電子マネー、現金支払い可能

地下鉄御堂筋線 新大阪駅構内のコインロッカー

引用:Osaka Metro HP

地下鉄御堂筋線新大阪駅構内には、改札内にコインロッカーはありませんが、改札外に2箇所あります。大阪メトロにはPiTaPa対応ロッカーが多く設置されています。SuicaやICOCAなどの他の交通系電子マネーは使えませんので注意が必要です。

南改札付近

地下鉄御堂筋線新大阪駅の南改札をでて、右方面にあります。

※大きさ 小のみ

※利用料 300円

※現金のみ

1番出口付近

地下鉄御堂筋線新大阪駅の北東改札をでて、右方面に進みます。1番出口付近にあります。

※大きさ 小・中・大

※利用料 300円〜600円

※交通系電子マネーはPiTaPaのみ使用可能、現金使用可能

新大阪駅周辺の手荷物預かり所

上記のロッカーがうまっていた場合に、最後の砦としてご紹介したいのが「手荷物お預かり所」です。
さまざまな企業が行っているサービスで、新大阪駅周辺だとJR新大阪駅構内と「大阪コロナホテル」で荷物を預けることができます。

JR新大阪 手荷物一時預かりサービス

JR新大阪駅の中央改札をでて、左へ進み正面口の階段で1階へ降ります。降りた先、左に曲がり伊丹空港へのリムジンバス乗り場とセブンイレブンを過ぎた場所に手荷物一時預かり所があります。料金は1点につき500円です。
ただし、荷物がたくさん預けられている場合は受付停止となるため注意が必要です。
利用時間は、9時から20時です。

※利用料 500円

Crosta新大阪 手荷物一時預かりサービス

JR新大阪駅の中央改札をでて、左へ進み正面口の階段で1階へ降ります。降りた先、左に曲がりレンタルサイクルショップの正面に手荷物一時預かり所があります。
料金は1点につき800円です。
ただし、荷物がたくさん預けられている場合は受付停止となります。
利用時間は、9時から20時です。

※利用料 800円

大阪コロナホテル

新大阪駅南口をでて、左に曲がります。東口階段を下り、徒歩すぐの大阪コロナホテルで手荷物一時預かりサービスを行っています。長期用スーツケースや楽器類などコインロッカーに入らない大きさのものでも預かってもらえます。
またホテルならではの24時間対応で時間を気にせず預けることができるのも嬉しいポイントです。

1人2点まで、1点につき500円で利用できます。また、スノーボードなど規格外の荷物は700円で預けることができます。
相談すれば保冷品も冷蔵で預かってもらたり、配送にも対応しているので大変便利です。

利用時間は最大24時間で、それ以降は追加料金が発生します。

※利用料 500円〜700円

参照:大阪コロナホテル

アクセス

ecbo cloak加盟店

アプリ予約が可能な荷物預かりサービスecbo cloakを利用して、荷物を預けることもできます。
使用にはアプリからの予約が必要ですが、地図上でecbo cloak加盟店がひと目で分かるため、行きたい場所のすぐ近くに預けることができたり、必ず荷物を預けることができるのでとてもおすすめです。新大阪駅エリア以外でも使用できますので、ぜひ参考にしてください。

Crosta新大阪 手荷物一時預かりサービス

先述でもご紹介したJR新大阪駅構内にある手荷物一時預かりサービス所です。
人気のため、受付街の列ができる場合がありますが、ecbo cloakでご予約した場合は、優先的に荷物を預けることができるため、当日予約をおすすめします。また、日を跨いでの連続預かりも可能ですので、事前に連絡すると良いでしょう。
営業時間は、9時から20時です。

※利用料 有料

アクセス

日本旅行 TiS新大阪支店

御堂筋線の5番改札からすぐの場所に日本旅行 TiS新大阪支店があります。ベビーカーなども預けることができますので、家族連れの方も気軽に利用をおすすめします。
当日予約はできませんので注意が必要です。
日を跨いでの連続予約は可能ですので、事前に連絡することをおすすめします。
営業時間は、11時から18時です。

※利用料 有料

アクセス

ESPOA(エスポア) わだ

新大阪駅から徒歩7分の場所にあるESPOA わだは、こだわりのワインを取り扱うワインショップです。こちらのお店でも、荷物一時預かりサービスを行っています。
購入したワインと一緒に荷物を預けて、周辺を散策するのも良いでしょう。
当日予約や日を跨いでの連続予約も可能ですので、事前に連絡することをおすすめします。
営業時間は、12時から19時です。毎週火曜日は、定休日のため注意が必要です。

※利用料 有料

アクセス

フレッシュイン新大阪

新大阪駅徒歩3分の場所にあるフレッシュイン新大阪でも、荷物一時預かりサービスを行っています。本来は貸し会議室として、出張時の作業スペースなどに利用されています。
当日予約はできませんので、注意が必要です。日を跨いでの連続予約は可能ですので、事前に連絡することをおすすめします。
営業時間は、11時から17時です。

※利用料 有料

アクセス

Happy Spaceship(ハッピー スペースシップ )

新大阪駅から少し離れますが、徒歩15分の場所にあるHappy Spaceshipでも、荷物一時預かりサービスを行っています。こちらではカシューナッツなど食品の販売もしておりますので、預ける際にはぜひ店内の商品もチェックしてみてください。当日予約や日を跨いでの連続予約も可能ですので、事前に連絡することをおすすめします。
営業時間は、10時から20時です。

※利用料 有料

アクセス

美容室RIFF(リフ)

新大阪駅4番出口から徒歩15分の場所にある美容室RIFFでも、荷物一時預かりサービスを行っています。
新大阪エリアでは比較的遅い時間まで荷物を預けることができます。当日予約や日を跨いでの連続予約も可能ですので、事前に連絡することをおすすめします。
営業時間は、10時から21時です。

※利用料 有料

アクセス

Cycle Kids(サイクルキッズ)

新大阪駅から少し離れますが、一駅離れた東淀川駅西口から徒歩2分の場所にあるレンタルサイクルショップのCycle Kidsでも、荷物一時預かりサービスを行っています。荷物を預けて、サイクリングに出かけてみるのもおすすめです。
当日予約や日を跨いでの連続予約も可能ですので、事前に連絡することをおすすめします。
営業時間は、11時から19時です。毎週木曜日は、定休日のため注意が必要です。

※利用料 有料

アクセス

新大阪駅に空きロッカーがない場合には

平日休日問わずに混雑している新大阪駅では、コインロッカーも手荷物一時預かり所も混雑しています。在来線側の東口や、1階など改札口から離れた階であれば比較的空きが見つけやすいですが、それでも空きが見つからなかった場合は、JR大阪駅や大阪メトロ梅田駅などへ電車に乗って移動することをおすすめします。
新大阪駅からであればJR大阪駅は1駅、大阪メトロ梅田駅であれば3駅で到着します。JR大阪駅や大阪メトロ梅田駅の方が新大阪駅よりもコインロッカーの数もサイズも豊富です。
一番コインロッカーの数が多いのはJR大阪駅ですが、阪急・阪神・地下鉄のロッカーも穴場ですので、要チェックです。

まとめ

今回は、新大阪駅周辺のコインロッカーの場所をご紹介しました。

新大阪駅周辺はビジネスでの利用客が多いため、改札内にはほぼコインロッカーはありませんが、改札外には豊富にコインロッカーが設置してあります。JR新大阪駅内のコインロッカー検索画面がついているロッカーもありますので、迷った場合はぜひ検索してみてください。

編集部

関連記事