【2020最新】尼崎市の夜間・休日診療をしている病院情報

お昼まで元気に過ごしていても、夜になって急に体調を崩してしまったり、風邪を引いて病院にいったあとでも、深夜に悪化することもあります。
このような診療時間外・休日の体調不良は予期せぬことですから、思わず「病院に行かないといけない?」と不安になったり、「どこの病院に行けばいいのだろう」と迷ってしまうこともあるかと思います。

そこで今回は「尼崎市で夜間・休日診療を行っている病院」をご紹介していきます。

些細な症状が大きな病気へと繋がることもありますので、不安な場合は一度お電話で症状を伝えてみるのも大切です。ぜひ参考にしてみてください。

※急な休診などもありますので、受診の前に必ず電話でご確認ください。
※2020/11時点での情報となります。

夜間救急の注意点

・保険証、紹介状、高齢者受給者証、子ども医療証などをお持ちください。
・紹介状がない場合は時間外選定療養費が1万円前後かかるケースがあります。
・担当科目の医師がいない場合がありますので、必ずお電話ください。
・医院内でトリアージ(緊急度判断)を行いますので、優先度に応じて診察や処置の順番は前後しますのでお時間がかかるケースがあります。
・薬の処方が原則1日分となりますので、後日かかりつけ医などの診察が必要なケースがあります。
・会計処理ができないケースがあります。預かり金を支払いの上、後日清算の病院もあります。

[夜間・休日 救急訪問診療] ファストドクター

営業時間
18:30-翌6:00
18:00-翌6:00
7:00-翌6:00

ファストドクターでは救急外来ではなく、夜間や土曜・日曜・祝日に訪問診療をおこなっており、保険適用で内科・小児科・整形外科の医師が自宅に訪問して、その場で処方薬のお渡しまでを行います。
複数の医療機関に在籍する常勤・非常勤医師が往診の対応をしていますので、お電話から30分前後で自宅まで往診してくれます。
また電話でトリアージ(往診判断)を行いますので、医療スタッフが119番での緊急搬送や緊急・早期受診の必要性なども判断してくれます。

「寝ることができないほどの酷い頭痛」や「子どもに高熱がある」「転んで動けなくなった」など不調がありましたら、まずはお電話ください。

診察の流れ

①電話:フリーダイヤルで無料相談(0120-963-393

②問診:メディカルコールスタッフ・医師が症状を判断します

③往診:最短15分で医師がお伺いし、診察・検査を行います。

④お薬:症状にあった処方薬をその場で数日分(5~7日分)お渡しします。

ファストドクターの特徴

・電話でトリアージ(往診判断)を行い、緊急度の高い場合は119を案内しています。
・準緊急かつ往診適応ではない場合は、救急病院へのご案内。
・内科、小児科、整形外科の70種類以上の処方薬を持参し、その場で処方薬をお渡しします。
・必要に応じてレントゲン検査やエコー検査を自宅でおこないます。
・症状によってはインフルエンザ検査・新型コロナウィルスのPCR検査も対応可能です。

対応エリア

全域対応

尼崎市/伊丹市

※一部対応エリアにお住まいの方は、マップの色分けまたは電話にてご確認ください。
※法律により提携医療機関より半径16キロ以内を対応とさせていただいております。

名称ファストドクター
電話番号0120-963-393
診療時間月~金 18:30-翌6:00
土 18:00-翌6:00
日祝 7:00-翌6:00
定休日なし
駐車場無し
備考【内科・小児科・整形外科】概算診察料:3割の場合7,500円~
交通費:最大1,000円(実費でのご請求となります。※医療機関からの距離に応じて変動となります。)
小児の場合・23区は医療証で全額助成(自己負担なし)
※診察料はお電話でご相談ください。

兵庫県立尼崎総合医療センター【阪神尼崎駅】

「兵庫県立尼崎総合医療センター」は阪神尼崎駅から徒歩20分ほどの距離にあり、病院前に停留所もありますので、通院の際に参考にしてみてください。

呼吸器や消化器、循環器、腎臓、脳陰茎などの内科系の診療科や、整形外科や乳腺外科、リハビリテーション科、産婦人科などの外科系の診療科、より良い医療提供に努めている病院なので、些細なことであっても気軽にご相談ください。

救命救急センターなどを設けるなど、24時間365日体制で1次~3次までの患者さんの対応を行っています。

▼参考
https://agmc.hyogo.jp/department/support-department/nurse/section_icu

病院情報

  • 住所:尼崎市東難波町二丁目17番77号
  • 電話番号: 06-6480-7000(代表)
  • アクセス:阪神尼崎駅から徒歩20分

夜間受付電話番号など

▼代表電話番号

▼参考
https://agmc.hyogo.jp/aboutus/outline/index

アクセス

独立行政法人 労働者健康安全機構 関西労災病院【立花駅】

「独立行政法人 労働者健康安全機構 関西労災病院」は、JR立花駅から徒歩で17分、バスで約8分ほどのところにあります。

消化器や循環器、腫瘍、不整脈などの内科系の診療や、乳腺外科や心臓血管、呼吸器に関わる外科系の診療、その他にも皮膚科や耳鼻咽喉科、心療内科・精神科などの多くの診療科を設けて患者さんをサポートしています。
日々より良い病院となれるように努めており、患者さんの不安や悩みに寄り添った診療を心がけています。

救急対応では、年々増加する救急搬送に対応できるように努めており、ドクターカーなどを導入するなど、お困りの救急患者さんに寄り添えるようにしているのも特徴です。

▼参考
https://www.kansaih.johas.go.jp/kakuka/section_list/kakuka31.html

病院情報

  • 住所:兵庫県尼崎市稲葉荘3丁目1番69号
  • 代表電話番号:06-6416-1221
  • アクセス:JR立花駅から徒歩で17分、バスで約8分

夜間受付電話番号など

▼代表電話番号

▼参考
https://www.kansaih.johas.go.jp/kakuka/section_list/kakuka31.html

アクセス

医療法人社団 敬誠会 合志病院【尼崎駅】

「医療法人社団 敬誠会 合志病院」は、JR神戸線 尼崎駅から徒歩7分のところにあります。

内科、呼吸器内科、循環器内科、外科、消化器外科、脳神経外科、整形外科、リハビリテーション科などをはじめ、複数の診療科を設けることで患者さんの悩みや症状に対して、多角的な視点で取り組み、より良い治療ができるように努めています。

全ての診療科目の手術・各種画像検査などを24時間体制で行っている救急告示病院であり、事故や突然の不調で早急な治療が必要な症状に対応しています。

▼参考
http://www.gohshi.or.jp/emergency/index.html

病院情報

  • 住所:尼崎市長洲西通 1 – 8 – 20
  • 電話番号: 06-6488-1601(代表)
  • アクセス:JR神戸線 「尼崎」 駅下車 徒歩約7分

夜間受付電話番号など

▼代表電話番号

▼参考
http://www.gohshi.or.jp/emergency/index.html

アクセス

まとめ

今回は「尼崎市で夜間・休日診療を行っている病院」をご紹介しました。
深夜などの診療時間外・休日に体調を崩してしまったとき、夜間・休日に診療対応している病院は心強い存在です。
しかし、通常診療時間外というのは、診療時間内と同じような診療・治療が受けられるわけではありません。日中での診療を指示されたり、継続した治療を受けたいときなどは、再度受診するなど医師の判断に従うようにしてください。

ぐでまめ

関連記事