お得に大阪観光♪1日電車乗り放題できる便利な交通チケットまとめ

大阪には楽しい観光スポットがたくさんあります。電車やバスで移動しながら観光スポットめぐりをしたり、途中で大阪のご当地グルメを楽しんだりしたいときは、1日乗り放題ができる交通チケットの利用がおすすめです!

乗り放題の交通チケットには、人気観光スポットの利用料や入場料が割引になるという嬉しい特典も付いています。大阪観光に便利で楽しくお得に利用できる、1日乗り放題の交通チケットをご紹介しますのでぜひ活用してください。

大阪周遊パス

https://www.osp.osaka-info.jp/jp/

大阪市内エリアの電車やバスが1日乗り放題になり、さらに「大阪城天守閣」や「通天閣」などの有名観光スポットの入場料が無料になる大変お得な観光乗車券です!さらに、施設や店舗で利用できるクーポン付ガイドブックもセットになっているので、電車やバスでの移動を前提にしているなら利用しない手はないでしょう。

大阪周遊パスにはいくつか種類があり、日帰り観光なら1日券の利用がおすすめですが、泊りがけで行く方には2日券も用意されています。
大阪市内エリアに万博記念公園エリアをプラスしたタイプや阪急電車や阪神電車など指定エリアでの利用が可能になる「拡大版・関空版」も選べます。
旅の目的に合わせて選んで、観光や食事・ショッピングなどをお得に楽しんでみてください♪

※2019年4月1日~2020年3月31日まで発売の「大阪周遊パス」の有効期間は2020年4月30日までです。

1日券(大阪エリア版)

https://www.osp.osaka-info.jp/jp/about/about_1day.html

Osaka Metro・大阪シティバス全線(一部路線除く)および、主に大阪市域の阪急・阪神・京阪・近鉄・南海で乗り降り自由です。

料金

2,800円 

利用できる路線

  • Osaka Metro全線
  • 大阪シティバス(一部路線除く)
  • 私鉄
    阪急電鉄、南海電鉄、近畿日本鉄道、京阪電車、阪神電車

2日券

https://www.osp.osaka-info.jp/jp/about/about_2day.html

連続する2日間で利用可能。Osaka Metro・大阪シティバス(一部路線除く)が、 2日間自由に乗り降りできます。

料金

3,600円 

利用できる路線

  • Osaka Metro全線
  • 大阪シティバス(一部路線除く)

1日券(万博記念公園版)

https://www.osp.osaka-info.jp/jp/

大阪市内を中心としたエリアが乗り放題となる「大阪エリア版」に、万博記念公園エリアへのアクセスが加わったバージョンです。大阪周遊パスを利用して万博エリアを楽しみたい方におすすめです。

ただし、万博記念公園へは「江坂駅」から「千里中央駅」を経由するルートのみ利用可能です。それ以外のルートは別途運賃が必要となるのでご注意ください。

料金

3,400円

利用できる路線

  • Osaka Metro全線
  • 大阪シティバス(一部路線除く)
  • 私鉄
    阪急電鉄、南海電鉄、近畿日本鉄道、京阪電車、阪神電車
  • 北大阪急行
    「江坂」~「千里中央」間のみ
  • 大阪モノレール
    「千里中央」~「万博記念公園」間のみ

1日券(拡大版・関空版)

https://www.osp.osaka-info.jp/jp/

大阪エリア版のほか、阪急電車・阪神電車・南海電鉄が指定するエリアからの利用が可能になったチケットがそれぞれ3種類用意されています。
神戸や関西空港など、大阪市周辺からの利用される方におすすめです。

料金

  • 阪急拡大版 3,200円
  • 阪神拡大版 3,300円
  • 南海関空版 3,500円

利用できる路線

■全乗車券共通

  • Osaka Metro全線
  • 大阪シティバス(一部路線除く)
  • 私鉄
    阪急電鉄、南海電鉄、近畿日本鉄道、京阪電車、阪神電車

■阪急拡大版のみ

  • 阪急電鉄の神戸線(神戸高速線を除く)
  • 宝塚線および京都線の梅田~水無瀬間と千里線

■阪神拡大版のみ

  • 阪神電車の全線(神戸高速線を除く)

■南海関空版のみ

  • 南海電鉄
    ・「堺」~「孝子」間
    ・「中百舌鳥」~「天見」間
    ・「汐見橋」~「岸里玉出」間
    ・高師浜線
    ・空港線
    ・多奈川線

チケット購入方法

購入方法

インターネット・OsakaMetro全駅長室・駅構内定期券発売所・案内カウンター他で購入可能です。
チケットの種類によって発売場所がことなりますので、こちらからご確認ください。

インターネットでの購入について

インターネットでは、1日券(大阪エリア版)と2日券の購入が可能です。
インターネットで購入した場合は、観光案内所(新大阪・大阪・難波)でのチケット引換が必要です。
インターネットでの購入はこちら

チケット交換場所

■大阪観光案内所 詳細はこちら
■難波観光案内所 詳細はこちら
■新大阪観光案内所 詳細はこちら

チケット交換方法

メール画面でのチケット交換はできないので、マイページからQRコードの提示が必要です。
DeepExperienceのマイページから、「チケットを使用する」ボタンを押して、表示されるQRコードを受付の人に見せてください。
チケット交換方法確認はこちら

お得な特典情報

「大阪周遊パス」は、大阪市内エリアの電車やバスが1日乗り放題になるだけではなく、約40ヶ所の観光スポットへの入場用バーコードが付いており、対象の観光スポットなら入場料が無料になります。さらに、約27の施設・65以上の店舗での特典を受けることができます!
その中の一部をご紹介します。

カード乗車券提示で無料で利用できる施設

  • 大阪城天守閣
    通常料金:600円
    定休日:12/28~1/1
  • 道頓堀ZAZA POCKET’S ZAZAお笑いライブ
    通常料金:600円
    定休日:不定休
  • レゴランド®・ディスカバリー・センター大阪
    通常料金:2,400円
    定休日:不定休
  • 帆船型観光船 サンタマリア トワイライトクルーズ
    通常料金:2,100円
    定休日:無休(但し、貸切便のぞく)

各施設ごとに利用条件などがありますので、下記よりご確認してください。

無料で利用できる施設まとめ 

カード乗車券とクーポンで割引・プレゼントなど特典が利用できる施設 

  • VR ZONE OSAKA
    子ども入場料(通常200円)無料
  • 空庭温泉 OSAKA BAY TOWER
    入館料10% OFF
  • ハルカス300(展望台)
    入場料金を1人から団体料金に割引
  • NIFREL(ニフレル)
    大人1人に限り入館料100円OFF
  • VS PARK
    200円OFF
  • 侍かふぇ SAMURAI CAFE
    オリジナル手ぬぐい(1,500円)プレゼント

各施設ごとに利用条件などがありますので、下記よりご確認してください。

特典が利用できる施設 

カード乗車券とクーポンでお得な店舗

  • 和爽美
    着物着付け料金10% OFF(カード乗車券提示必要)
  • 日本一の串かつ 横綱 本店・法善寺店・東通店
    月~金は飲食代10% OFF 土・日・祝・祝前日は5% OFF
  • 昆布の老舗 大阪戎橋筋をぐら屋本店
    1,000円以上のお買い上げで10%OFF(カード乗車券提示必要)
  • 鶴橋焼肉 白雲台 グランフロント大阪店
    プレミアムコースまたは贅沢コースのオーダーで、生ビールかソフトドリンク1杯無料サービス(カード乗車券提示必要)

各施設ごとに利用条件などがありますので、下記よりご確認してください。

お得に利用できる店舗

専用アプリを使うとさらに便利

大阪周遊パスには専用アプリがあり、無料で入場できる施設の検索や各施設の情報をオフラインでも確認できます。

季節に合わせたクーポンの発行もあるので、大阪周遊パスを利用するならアプリを活用しましょう。アプリは無料でダウンロードできます。

大阪周遊パスに関するお問い合わせ先

  • 大阪周遊パス専用電話
    電話番号:06-6282-5900(9:00~12:00、13:00~17:00〉
    ※土・日・祝・年末年始除く
    URL:大阪周遊パス公式
  • 各拡大版・関空版・万博記念公園版については、電鉄各社にお問い合わせください。

阪急電鉄交通ご案内センター
電話番号:06-6133-3473

■阪神電車梅田駅駅長室
電話番号:06-6457-2267

南海電鉄南海テレホンセンター
電話番号:06-6643-1005

■北大阪急行
電話番号:06-6865-0645

■大阪モノレール
電話番号:06-6832-0202

エンジョイエコカード

https://subway.osakametro.co.jp/guide/page/enjoy-eco.php

「エンジョイエコカード」は、Osaka Metro全線・大阪シティバス(一部を除く)が1日乗り放題になるチケットです。有効期限がないので、購入しておけばいつでも都合のいい日を選べます。

利用する当日に限り、市内約30ヶ所の人気観光スポットの施設利用料が割引になる特典も付いています。

料金

種別 料金(平日) 料金(土・日・祝)
大人 800円 600円
小児 300円 300円

発売場所

  • 地下鉄駅構内
    券売機、売店、定期券発売所
  • バス
    車内、大阪シティバス営業所
    ※バス社内の販売数には限りがあります。予めご了承ください。

エンジョイエコカードを使用する注意点

注意点は、平日と土日祝では料金が異なるところです。平日用と土日祝用の2種類があるので、事前購入は可能ですが利用したい曜日を選ぶようにしてください。

子どもは曜日に関係なく一律ですが、大人は土日祝の方がお得です。ただし対象は大阪シティバスのみとなるため、私鉄は利用できません。

チケット購入時は利用日の記載がなく、改札機に投入した時点で印字されます。印字された日付以外は利用できないので注意してくださいね。

割引特典が受けられる施設

・大阪天守閣:大人入場料600円⇒540円(中学生以下無料)

・梅田スカイビル空中展望台:一般入場料から1割引き

・通天閣:大人100円引き

・天王寺動物園:大人500円の⇒300円

・大阪くらしの今昔館:一般・高校生・大学生 100円引き

・天保山大観覧車:800円⇒700円

・スパワールド世界の大温泉:大人200円引き/子ども100円引き

紹介したのは一部の施設ですが、各施設で割引特典を利用すればお得に観光を楽しめます。

エンジョイエコカードについてのお問い合わせ先

回数カード

https://subway.osakametro.co.jp/guide/page/kaisu-card.php

「回数カード」は、Osaka Metro全線と大阪シティバス(一部路線除く)を利用する際、区間に関係なく自由に利用できるカードのことです。

乗車した区間分を自動的に運賃分を減額するシステムを採用しており、カードの残高を使い切るまで好きな区間で利用できます。
有効期限がないので、余った分は次に遊びに行くときまで取っておけるのがポイントです。
地下鉄・ニュートラムとバスの乗継割引も適用されますので、さらにお得ですよ!

料金

種別 料金 利用可能額
大人 3,000円 3,300円
小児 1,500円 1,650円

大人は3,000円で3,300円分の利用が可能で、子どもは1,500円で1650円分使えます。

  • 発売場所

駅構内の定期券発売所・券売機・自動定期券発行機・売店、バス営業所で購入可能です。

回数カードの使い方と注意点

地下鉄・ニュートラム利用する際は、改札機に投入するだけでOKです。バスの場合は降車時にカード投入口にカードを投入すれば、運賃分が自動で減額されます。
回数カードの残高が足りない場合は、そのままでは利用できません。新しい回数カードを購入するか、現金で不足分を追加してください。(詳しくは駅・バス係員にお尋ねください。)

回数カードで利用できるのは普通券のみとなり、払い戻しはできません。

回数カードについてのお問い合わせ先

まとめ

大阪観光をお得に楽しみたいなら、電車やバスが乗り放題になるチケットを使いましょう。あちこち見て回りたいと思っていても、その都度チケットを購入すると意外に費用がかかってしまいます。
1日だけでも乗り放題になるチケットを利用すれば、移動にかかる交通費がお得なりますし、観光スポットでの利用料や入場料が無料になったり割引になったりするという特典も付いています。
浮いたお金でお土産を買ったり、大阪ならではのグルメを楽しむのに使うのもいいですね♪

紹介した乗り放題チケットで発売期間や有効期限名があるものでも、すぐに新しい年度のチケットが発売されるので、日程に合わせて購入できます。これから大阪に遊びに行く予定がある方は、ぜひ乗り放題チケットを活用してくださいね。

 

マチしる編集部3号

関連記事